COC事業 総括シンポジウムを開催します

全体

稚内北星学園大学では、10月27日(土)に、COC事業 総括シンポジウムー「まちを教室」にして行ったCOC活動を開催します。

日時/ 10月27日(土) 10時30分〜16時30分
場所/ 稚内北星学園大学 新館4階大教室(1401)

■第10回 地域活動報告会 10時30分〜12時(受付開始10時)
口頭発表
・「教たま数学教室」における学びと現状及び課題
・まちラボを拠点とした学生と市民の学びの交流
・Aamako JatoのIoT化及びこれに伴うセールロティの食文化と地域交流に挑む
ポスター発表
・Open Source Portfolio(OSP)のmatrices機能を利用した評価システムの開発および地域の学習者の学習成果物とコンピテンシとのマッピングによる目標達成度の評価
・地域、対象に対する拡張を生む「移動式数学博物館」の有効性に関する実践的研究
・ETロボコンから、宗谷で何が始まるか

■COC総括シンポジウム 14時〜16時30分(受付開始13時30分)
5年間の取り組み内容及び成果報告
・学習コンシェルジュの配置と学修成果
・地域の教育力向上と学生の学び
・まちなか振興支援室の活動が中心市街地にもたらしたもの
・STPFとの連携におけるインバウンド強化に向けた情報発信の取り組み

公開座談会「COC事業の成果と評価」
登壇者
稚内北星学園大学 学長 斉藤 吉広
稚内市まちづくり政策部 部長 川野 忠司 氏
稚内市教育委員会教育部 部長 渡邊 祐子 氏

■情報交換会 18時〜20時
会場 キッチン倶楽部菜好(稚内市大黒2丁目1番9号 大黒ビル3階)
会費 3,500円

申し込み方法/
申し込みフォームからお申し込みください。
https://www.wakhok.ac.jp/coc/form.html

問い合わせ/
稚内北星学園大学 COC事業推進委員会
☎︎0162-32-7511