第8回 「COC地域活動報告会」を開催します

全体

第8回地域活動報告会

本学では、2月27日(火)に、「第8回地域活動報告会」を開催します。
(入場無料です。事前申し込みの必要はありません。)

第8回地域活動報告会

これまでのCOC事業の研究成果を確かめるため、地域活動報告会を開催します。

日時/2月27日(火)14時30分〜
場所/稚内北星学園大学 新館3階中教室(1301教室)

口頭発表/
1.小規模大学におけるラーニング・コモンズの取り組みについて

高シュウ(学習コンシェルジュ・助教)
藤田真依(情報メディア学部講師)
安藤友晴(情報メディア学部教授)
石橋豊之(情報メディア学部助教)

2.平成29年度まちなか調査実習中間報告
〜稚内中央商店街アクションリサーチ・稚内市子どもの貧困問題関連調査〜

若原幸範(情報メディア学部准教授)
旭拓海(情報メディア学部2年)
勝又万由子(情報メディア学部3年)
ほか7名

3.数学的問題のとらえ方に係るコンピテンシーの観取
小泉真也(情報メディア学部教授)
佐賀孝博(情報メディア学部教授)
澁谷久(情報メディア学部教授)
安東雅訓(情報メディア学部准教授)

ポスター発表/
1.「稚内LOD」の構築と公開
安東友晴(情報メディア学部教授)
石橋豊之(情報メディア学部助教)

2.稚内北星学園大学 地(知)の拠点整備事業は地域住民の意識に変化を与えたか
石橋豊之(情報メディア学部助教)
斉藤吉広(稚内北星学園大学学長)

3.伝統農具のIoT 化における地域文化観光のポテンシャル
B.P.ゴータム(情報メディア学部教授)

4.プログラミング文脈が数学の理解に及ぼす影響
小泉真也(情報メディア学部教授)

問い合わせ/
稚内北星学園大学 COC事業推進室
☎︎0162-32-7511